投資

運用実績①2020.1.31時点(米国株・つみたてnisa・ネオモバ)

スポンサーリンク

f:id:nametakekm:20200205222131p:plain

 

こんにちは!なめたけです!

 

 

早速ですが、以前から予告していた1月末の運用実績を発表していきます。

本当だったら2月の初めに発表したかったのですが、この一週間...インフルエンザで完全にボロボロで昨日やっと回復したところでした...笑

 

今後は月末明けに月毎の運用実績を紹介していく予定ですので、同世代・そうでない方でも投資の参考にしていただけたら幸いです。

 

では、行きます!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

米国株運用実績(6カ月目)

f:id:nametakekm:20200205075833p:plain

2020.1.31時点米国株運用実績

2020年1月末時点で米国株は運用6カ月目となります!

上昇しすぎていたJNJ(ジョンソンエンドジョンソン)を1株・PG(ピーアンドジー)の全株を売却してSPYDを20株、HDVを1株、PSECを40株購入しました。

また、まだまだ資産総額が低いこともあり債券への中途半端な投資はかえって非効率だと考え、LQDはすべて売却してSPYDの購入に充てました。

一部の銘柄を売却して+15,000円で利益確定させたことも影響していますが、コロナショックの影響で運用益は先月と比べると約35,000円下がりました。

当面は、SPYDの配当金だけでSPYDに再投資できるような銘柄数になるまで、積極的に購入していくことを目標にSPYDを買い増ししていきます。

 

ETFで全部投資すれば楽なんですが、爆上げするかもしれないというロマンがありますので個別株も捨てきれません...笑

どこかでタイミングを見計らって、コンテンツに対する圧倒的なブランド力を持つDIS(ディズニー)、又はAPPL(アップル)を買いたいところです。

 

ちなみに円グラフにするとこのようになります。

f:id:nametakekm:20200205082121p:plain

SPYDとMOで過半数を占めるアンバランスなポートフォリオの完成です...笑

高配当が大好きなのが災いしてこのような配分になっております笑

 

 

 

つみたてnisa運用実績(1年1カ月目)

f:id:nametakekm:20200205212600p:plain

つみたてnisaは楽天VTIへ毎月満額の33,333円を投資しています。

2020年1月末時点でつみたてnisaでの楽天VTI積立投資は1年1カ月目となります!

 

今のところ、楽天VTIは

13.14%

のリターンを叩き出してくれています!!

2018年12月のクリスマスショックの時と同時にたまたま積立を始め、

さらに2019年は全体的にみると米国市場が好調だったのが牽引してくれました。

 

今後もコツコツと積み立てていきます。

 

日本株運用実績(2ヵ月目)

f:id:nametakekm:20200205213740p:plain

先月と比べると大幅に銘柄が増えました!!

新たに加わったのは

・三菱ケミカルホールディングス

・モーニングスター

・出光興産

・ブリヂストン

・三菱商事

・三菱UFJフィナンシャルグループ

・三井住友フィナンシャルグループ

・オリックス

の8銘柄です!

ざっくりですが基本的な選定条件は

①配当利回り3%以上 ②連続増配銘柄 ③直近の減配なし

な銘柄を中心に選んで購入しています。

私のポートフォリオの場合、2020年1月31日時点で

運用損益 -1,011円

年間配当予定金額 2,780円

平均配当利回り 4.9%

となっております。

コロナショックの影響で運用損益は下がり気味です...笑

しかし、1年間減配がなければ現段階で2,780円もの不労所得が得られます!

働かなくても時給2時間分のお金が自動で入金されてくると考えるとめっちゃ嬉しいです。

 

ちなみにこのポートフォリオを円グラフにすると...

 

 

 

 

 

f:id:nametakekm:20200205215027p:plain

偏りすぎである。

 

ネオモバで日本株へ投資してますが、1株単位で購入できる分油断するとすぐポートフォリオが偏ってしまいます...。

割合が低い銘柄に追加投資を検討していきたいところです。

 

そしてさらに上記表をセクター別で円グラフにすると...

 

 

 

 

 

f:id:nametakekm:20200205215358p:plain

偏りすぎである。(2回目)

 

結局金額の大きい銘柄の影響が大きくなってしまうので、セクターにもそのまま反映されてしまいますね...笑

ちなみにネオモバへの投資金は、自炊で浮いたお金・残業代で稼いだお金・せどり収入が源泉です。

 

 

・まとめ

以上になりますが、運用実績の発表終わりです!

1月下旬以降、コロナウイルスが世界中の経済に大きな影響を与えていることもあり、完全に収まるまでは油断できない期間となりそうです。

しかし逆に考えると買いたい銘柄が格安で手に入るチャンスでもあります!

現金余力は残しつつ、様子を見て少しずつ買い増ししていきたい状況です!

 

これからも浮いたお金を資産へドンドン投資していきます。

 

ここまで閲覧いただき、ありがとうございました。

それでは次回の記事でお会いしましょう!!




スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

なめたけ

上場企業経理。1994年生まれのゆとり世代。2018年7月から投資、2020年1月から副業を開始。今は、つみたてnisa(楽天VTI積立中)、米国株(SPYD・VIG・QQQ)、日本株へ全力投資中。副業である「楽天ポイントせどり」では、月に10万円の純利益達成。ルービックキューブと筋トレが大好き。

-投資

© 2020 なめたけブログ Powered by AFFINGER5