投資

運用実績⑤2020.5.30時点(米国株・つみたてnisa・ネオモバ)

スポンサーリンク

こんにちは。
更新がかなーり遅くなりましたが、5月末時点での運用実績を報告していきます。

なめたけ
はてなからWordpressへ移行するのに想像以上に時間を取られました...。

 

米国株式運用結果(10カ月目)

相変わらず、SPYDが大きく足を引っ張っております。しばらくはマイナスが続くでしょうね...笑

 

【買い増し】

QQQ 2株

 

5月の頭からQQQへの投資も始めました。

QQQへの投資を始めた理由は以下の通りです。

ポイント

・大きな成長を続けている米国のハイテク企業へ集中投資ができ、大きなキャピタルゲインを狙える

・短期間で大きな資産を作るには、ある程度リスクをとる必要があると感じた

・東証一部企業全体の時価を5社のみで超えたGAFAM(Google・Amazon・Facebook・Apple・Microsoft)にこれ一本で投資できる

ただし、ハイテク銘柄が今後も大きく成長するとは限らず、大損する可能性も否定できないため引き続き注視して投資を続けます。

 

つみたてnisa運用実績(1年5カ月目)

3カ月かかりましたがつみたてnisaも遂にプラ転しました!!!

そして前月末と比べ、

 

28,351円のプラス!!

 

となりました。二番底が来ない限りはジワジワと上がっていきそうです。

 

ネオモバ(日本株)運用実績(6カ月目)

ネオモバでの投資金額が遂に100,000円を突破しました!

引き続きこつこつ積み立てていきます。

 

【買い増し】

双日 1株
JT 1株
モーニングスター 1株
三菱UFJフィナンシャルグループ 1株
オリックス 1株
三菱UFJリース 4株
タカラレーベン 8株
NTT 1株
東京海上ホールディングス 1株【NEW
NTTドコモ 1株【NEW
KDDI 1株【NEW

新規購入銘柄選定理由

東京海上ホールディングス

・直近5年以上の増配傾向

・積極的な海外事業推進(今後も大きな成長が期待できる)

・10年以上減配なし(リーマンショック時も減配なし)

・倒産リスクがほぼなし(売上高5兆円以上、時価総額4兆円以上)

・保険業界特有のキャッシュリッチ企業(安定した保険料流入が要因)

NTTドコモ

・上場以来減配なし(リーマンショックがあった2008年以降も増配を続けている)

・大手3大キャリアの一角

・キャッシュリッチ企業(資金が潤沢であり、新規事業にもお金を多く回せる)

・5G事業による今後の資金流入が期待できる

KDDI

・驚異の18期連続増配(2020年3月期も増配)

・大手3大キャリアの一角

・3大キャリアでNo.1の売上高・営業利益を誇る(2019年3月期)

・キャッシュリッチ企業(資金が潤沢であり、新規事業にもお金を多く回せる)

・5G事業による今後の資金流入が期待できる

ネオモバ配当金推移

配当金は順調に伸びてきております!

5月末時点で見込手取り配当金は5,000円を突破しました!

まとめ

5月は目立った動きが見られませんでした。

2番底来るんじゃない?って意見も多くみられませんが果たしてどうなるでしょうかね...。

 

以上となりますが5月末時点での資産運用結果報告となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ツイッターもやっていますので、気軽にフォローしてくださいね!




スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

なめたけ

上場企業経理。1994年生まれのゆとり世代。2018年7月から投資、2020年1月から副業を開始。今は、つみたてnisa(楽天VTI積立中)、米国株(SPYD・VIG・QQQ)、日本株へ全力投資中。副業である「楽天ポイントせどり」では、月に10万円の純利益達成。ルービックキューブと筋トレが大好き。

-投資

© 2020 なめたけブログ Powered by AFFINGER5